美しい緑色のエメラルドは、ベリルという鉱物に属する宝石ですが、同じ仲間には透明感のあるブルーが綺麗なアクアマリンやピンクのモルガナイト、金色に輝くゴールデン・ベリルなどがあります。そして、非常に稀ですが、ベリルの中にマンガンが入ると赤色に輝くレッド・エメラルドが産出されます。
大変に希少価値のあるものですが…、本来ならばレッド・ベリルと呼ぶべきところをインパクトを狙ってレッド・エメラルド(赤いエメラルド)という呼称にしたようです。

《おまけ》

『ナルヨウニナル シンパイスルナ』

一休さん 遺言

null

《アマクリナム》


☆*:・°★:*:・°